第十弾目として和歌山県庁へ行ってきました。
和歌山県は初めての訪問です。
和歌山県庁

昭和13年4月に竣工した歴史ある建物です。
国の登録有形文化財となっております。
非常に綺麗な外観の建物です。
和歌山県の人口は約96万人で全国40位となります。
和歌山市は人口約36万人で県の人口の約4割となります。
前回訪問した石川県、金沢市の関係と同じです。
県庁の隣に和歌山城がありました。
和歌山城

せっかくなのでお城も拝見してきました。
天守閣からの景色は和歌山市内を一望でき、最高でした。
和歌山城景観

ランチは大好きな和歌山ラーメンをいただきました。
和歌山井出商店ラーメン

和歌山井出商店外観

有名な井出商店さんです。
早寿司をいただき、特製中華そばと味付煮玉子を注文しました。
豚骨醤油の大変美味しいご当地ラーメンでした。

その後、那智勝浦まで行ったのですが、3時間以上かかり和歌山県の広さを痛感しました。
ただ和歌山県は景色の綺麗な箇所が多くあり、ぜひ再訪問したい場所でゆっくり散策したいです。

和歌山県の年齢別人口ピラミッドを見ると、35歳以上の人口割合が多いです。
県のホームページにも今後の人口の減少を掲載していることから、新たにアパート経営を考える場合は、立地が大切だと思いました。

大志地所は一宮市を中心に不動産売買仲介、名古屋市で新築アパート販売をしております。
お気軽にお問い合わせください。





第九弾として石川県庁へ行ってきました。
石川県金沢市は、私が新社会人となり最初の配属先で、8年間生活した大変思い出のある街です。
今でも年に数回は訪問し、当時お世話になった定食屋さんへ訪問したり、釣りに行ったりと当時そのまんまの行動をして懐かしんだり遊んだりしております。
生活していた時から約17年経過しておりますが、街の景色は毎回訪問するたびに変わっており、新幹線効果か景気がよさそうに感じております。
当時県庁はまだ街の中心部にありましたが、2002年11月に現在の新庁舎が竣工し、2003年1月に開庁しました。
石川県庁2

当時はまだ周辺に建物も少なく、新しい道路と田んぼの真ん中に高層の庁舎が出来、立派な建物で感動してたのを覚えております。
生活圏内だったので、週に何度も前を通過しておりましたが一度も訪問したことがなく、今回が初めての訪問です。
土曜日でしたが、19階展望ロビーが開館しておりましたのでお邪魔しました。
石川県庁3

金沢駅方面を写真撮影しました。
眺めは最高です。
石川県の人口は約114万人で、そのうち金沢市は46万5千人です。
また金沢市の次が白山市で11万人、小松市で10万7千人となります。
石川県庁

天気の良い日に西側から撮影しました。
これからも何度も訪れる石川県です。
発展を見ていくのが楽しみです。
人口数は平行線ですが、金沢市内の単身需要は多いと思われますので、アパート経営にはいいと思います。
実際、郊外に新築アパートがたくさん建築されておりました。
ただ、駐車場が1戸1台は必要だと考えますので、利回りが合うのかは検証が必要だと思います。

大志地所は一宮市を中心に不動産売買仲介、名古屋市で新築アパート販売をしております。
お気軽にお問い合わせください。


第八弾として8月に京都府庁へ行ってきました。
京都市は仕事で1年生活した経験があり、思い出が多くあります。
年に1回は訪問し、観光と大好きなラーメン屋さんに行きます。
住んでもいた京都ですが、今回初めて京都府庁を訪問しました。
京都府庁旧本館は明治37年12月20日に竣工した歴史ある建物です。

IMG_3744

今まで見てきた庁舎で一番歴史があります。
残念ながら門までとなりましたが、機会があれば室内も見学したいです。
京都は私も賃貸マンションで生活しましたが、学生、社会人と幅広く需要があり、賃貸市場としては魅力的なエリアです。

大志地所は一宮市を中心に不動産売買仲介、名古屋市で新築アパート販売をしております。
お気軽にお問い合わせください。

↑このページのトップヘ